Top | RSS | Admin

撮影~幼稚園のお泊り会~ | 撮影雑記帳
昨日は幼稚園のお泊り会の撮影に
スタッフとして1日目だけ参加してきました♪

このお泊り会は自然観察やキャンプファイヤーなど
野外活動がメインテーマ☆

なのに、電車を降りて昼食を取ったあたりから
雨がポツポツポツ・・・。

次第にザーー・・・。
ありゃりゃ本降りだよ~。

天気予報では時々パラつく程度ってことだったのに大ハズレ!

やっぱアタシってば雨オンナなのかなー。


そんなこんなで、外で撮影する予定だった集合写真も屋内に変更。

で、大人数での記念撮影となれば、あの、階段状になった踏み台。
それを2階の広間に運ぶことになり、4人でエッホエッホ・・・!!

組み立て式なので骨組みと板を運ぶのですが、これがまたすごく重い!!
(こういうのって誰が持ってるのか今まで考えたことなかったけど
実は写真館さんで全て準備するものだったんですね~。知らなかった!)


撮影時の機材にしても結構重いモノが多く
カメラマンは体力勝負だ!と、この時マジで思ったです。


準備が整ったところで、子供達のバスが到着。
バスを降りて建物に向かう場面から撮影スタート!

雨は止まず、カッパを着ての撮影でしたが
子供達の赤や黄色、水色のカッパ姿の集団がまた可愛くて^^♪

「これは雨じゃなきゃ撮れないね♪」
と、ちょっぴり得した気分☆


子供達は予想通り元気いっぱい!!
雨だろうが何だろうが、親から離れてお泊りするのは
子供達にとっては初めての経験。

それだけにみんなハイテンション♪

おちゃらけてる子もいるけれど
ちゃ~んと先生の言うことは聞くし
レクリエーションではお友達と仲良く遊んでる。

夕食のカレーの野菜を切る時なんて真剣そのもの!
大きかったり小さかったり、いろんな形の野菜が入ったカレーライスは
ちょっと甘口でとても美味しかったです♪
野外活動の味っていうのかな。
なんだかすごく懐かしい味のカレーでした^^♪


そして夕食の後はキャンプファイヤーと花火☆

雨だから絶対中止だと思ったのに、
やってしまうところがスゴイ!!

雨の中の撮影は、カメラが濡れてしまうのが気になるけれど
それ以上に笑顔いっぱい元気な子供達の撮影は
とても楽しく、あっという間の一日でした。


だけど私・・・。
正直言うと、以前まであまり子供が好きではありませんでした。
どう接して良いか分からず、嫌いと言うより苦手だったのです。

それがレオユウとのお散歩で、子供に接する機会が増え
他愛のないおしゃべりをしたりレオユウと一緒に子供を撮影するうちに
いつしか子供好きになっていました。

そして気付けば、
お子ちゃまの撮影に喜んで参加している・・・^^♪

何だかとても不思議な感じがします。


それもこれも、レオユウとカメラのお陰。

レオユウがいなかったら、カメラを持つこともなかったし
カメラを持たなかったら、子供を好きになることもなかった。


人生、どこでどう変化するか分からないもんだと
この歳になって実感しています。

Leon


私を変えてくれたレオユウとカメラ。
写真に夢中になってる私を励まし支えてくれるドンパッチ。
そして、このブログを見に来てくれるみなさん。

全てに心から感謝です☆



「写真を見てくれる人がいる。」
それは私にとってものすごく大きな励み♪

写真って、完全自己満足ワールドだし
写真が趣味じゃない人からすれば
オタク的な独特な雰囲気と固いイメージがあるけれど
(以前の私がそうだった。笑)

趣味な人はもちろん、趣味じゃない人とも
このブログを通じて写真の楽しさを分かち合えたら最高にHappy♪

そのためにも、私自身もっともっと勉強して
良い写真が撮れるように頑張らなくっちゃ☆と
気持ちを新たにしているれおーりです。


いつも温かい励ましをありがとう♪
子供にお尻をパンチされたれおーりにポチっと愛の一発を^^♪
↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ



【2007/07/21 23:09】   | コメント(4) | Top↑






空気感と時間の流れ | 撮影雑記帳
0705313.jpg
 *絞り優先 50mm F1.8 1/400 露出補正+1 ISO100 WB:太陽光

Leon
 *絞り優先 50mm F1.8 1/20 露出補正+1 ISO200 WB:AWB


Yuuri
 *絞り優先 50mm F2.0 1/400 露出補正+1 ISO400 WB:太陽光


最近私が撮りたいと思ってる写真は
『その時の空気感と時間の流れ』

暖かだったり、湿っていたり、穏やかだったり、爽やかだったり・・・
周りを包み込んでいる雰囲気や空気感・・・。

そして、たとえ1/1000秒という肉眼では捉えきれないシャッタースピードだったとしても
その前後にある時間の流れがイメージできたり

逆にゆったりとした時間がいつまでも続いてるような・・・

そんな空気感と時間の流れを一枚の写真に表現できたらと思っています。


自分への新たな課題にレッツチャレンジ♪♪



いつも温かい応援ありがとうです♪♪

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ




【2007/05/31 20:26】   | コメント(2) | Top↑






撮影~小学校の運動会~ | 撮影雑記帳
土曜日の昨日、撮影の初仕事をしてきました。
卒業アルバムに使用する運動会の撮影です。

私が住んでいる所では、小学校の運動会が春と秋に行われ
今週と来週の土曜日は春の運動会ラッシュ☆

あちこちの小学校で同時運動会なのでカメラマンが足りず、
写真関係の仕事をしているドンパッチに急遽話が来たものの
撮影に関してはまったくの素人。

そこで私も一緒に撮影することになったのですが
本番に強いドンパッチとは逆に私はドッキドキ!!

普段カメラをいじってるとは言え、
プロとして仕事をするのはもちろん初めて。

まして卒業アルバム用という大事な撮影なので
当然ながら失敗は許されません。


運動会と言えば、徒競走やリレー、団体競技など種目も様々。
特に走る競技では流し撮りが必須!
という訳で先週は、密かに流し撮りの特訓をしてました。

最初はレオユウをモデルに流し撮りの練習をしたけれど
真っ直ぐ走らない彼らは全然ダメで。

次に大きい道路を走ってる車を狙って流し撮り♪

ナンバープレートや運転者の顔がハッキリ撮れるまで練習!

でも、電柱の横から撮ってる姿はどう見ても怪し過ぎッ!
運転者にバレたらどうしよ~~ってかなりヒヤ汗ものだった・・・。


そして昨日の当日。

なんと朝から生憎の雨!!

朝7時に家を出た時点で既に雨が降っていて
「こりゃ~運動会中止だな・・・」
ドンパッチと中止になることを予想しながら
小学校へ向かいました。

その小学校は家から車で約1時間。
そこでもやっぱり雨・・・。

だけど先生方はみんなヤル気満々!!

校長先生もにこやかな笑顔で「やりますよ~♪♪」

す、すごいパワーだ。

プログラムには「雨天時延期」と書かれてるのに
実際は雨天決行!なのね。笑


そんなこんなで、初仕事は雨の中の運動会☆

まずは試し撮りをしながらカメラの設定をしたり
徒競走のスタート地点や団体競技の位置確認。

とにかく自分達も走り回っていろんな角度で撮ろうと
ドンパッチと打ち合わせをしてたので
試し撮りの段階から走り回ってた私達。

開会式もまだなのに、既に全身ズブ濡れ!!

ま、この際自分が濡れるのは全然気にならないけれど
問題はカメラ。

ボディもレンズも雨で濡れるのが心配で
少し撮ってはタオルで拭き拭き。


緊張感が高まる中、いよいよ開会式が始まり撮影本番!

開会式終了後、最初の種目は中学年の徒競走。
スタート地点と中間地点では流し撮りで
ゴール地点では斜めからと正面、下からのアングルで。

次の種目も低学年の徒競走。

実はこの小学校、全校生徒が100人もいない
小さな小さな小学校です。

その分、先生も生徒も父兄もみんな仲が良く
温かさが直に伝わってくるアットホームな小学校でした。

生徒数が少ないので徒競走もあっという間!

で、次の種目が始まる直前、
いきなりドシャ降りの大雨となり一時中断。

テントに入り、しばらく雨宿りをしていましたが
この雨宿りの風景も撮っておこうと生徒達のいるテントへ向かってダッシュ!!

子供達はとにかく明るくて、テントの下でも元気いっぱい!
カメラを向けると、みんなポーズを取ったり、はしゃいでみたり。

みんなこの日の運動会をすっごく楽しみにしていたんだね。

そんな子供達の楽しそうな笑顔から元気をたくさんもらい
雨に当たっていることなんてすっかり忘れて
夢中でシャッターを押していました。

そうしている内にも雨は止まず、いよいよ中止かな~と思ったら
プログラムを変更し、団体競技やダンスなどを体育館で行うことに決定☆

そこで4種目ほど体育館で行い、お弁当を食べて閉会式。

そのお弁当を食べている様子も撮影しておこうと
みんなの様子を撮ったのですが、お弁当がどこの家庭もメッチャ豪勢!

しかも一家族あたりの人数が多いのなんのって。
お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃん、
親戚のおじさん、おばさんまでもがみ~んな応援に来ているの。

最近の運動会では午前中で終了する学校が多い中
こんな風にお弁当を広げてみんなでワイワイ楽しそうに食べてる風景は
今の時代には珍しく、懐かしくもありとても温かく感じました。


ところで今回の初仕事。

終わってからは「もっと近づけば良かった、もっとこうすれば良かった
あ~すれば良かった」と反省点の嵐。

体育館での競技では、距離感が掴めずホント難しく
手ブレもあったしピントを合わせるのが大変でした・・・。

だけど今の自分の中で精一杯やったという気持ちもあり
こんな貴重な経験をさせて頂いたことに心から感謝です☆

子供達や先生からもたくさんの元気とパワーを貰ったし
こんなにも温かい学校があるんだと知っただけでも
嬉しい気持ちでいっぱい☆


そして今回限りとは言え、非常に勉強になりました。

一番感じたのはプロとアマの違い。

普段私が撮っているものは、レオユウだったり風景だったり雑貨だったり・・・
何枚でも同じ写真を撮れるし、後から撮り直しのできるものばかり。

それに対してプロのカメラマンが撮る写真は
運動会や結婚式など撮り直しのできない、たった一度きりのイベントばかり。

そんな中で一瞬一瞬の動きや表情を捉え、
アングルや構図なども瞬時に判断して撮影できるかどうか。

それがプロとアマの大きな違いだと実感しました。


デジカメの良い点はいくらでもたくさん撮って
失敗したのは削除して、気に入った写真だけを残せる点。

それだけ大らかに写真と向き合えるのはとても楽しいことですが
特に動きのある動物や子供を撮る時は一瞬が物凄く大事!

今まではとにかくたくさん撮って、その中で良いのがあればいいという
考えの方が大きかったので、ちょっぴり意識改革です。

これからはレオユウを撮る時もフレーミングや構図を考えながら
「一瞬の表情」「一瞬の動き」というものをもっと意識して撮っていこうと思います。


☆流し撮り練習中♪
流し撮りの練習中♪
 *シャッタースピード優先 55-200mm F5.6 1/60 ISO100


いつも温かい応援ありがとうです♪♪

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
 ←ポチクリックで元気百倍☆


【2007/05/20 21:02】   | コメント(2) | Top↑






Back | Top |