Top | RSS | Admin

スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】   | Top↑






蔵王夕景 | 宮城蔵王エリア
セントメリースキー場の帰り道。


釜房ダムの橋の近くから

蔵王の夕焼けを見ることができました。

120308_1.jpg


蔵王の夕景。

ずっと狙っていましたが
真上は晴れていても雲が邪魔して
なかなかお目にかかれませんでした。


ようやく巡ってきたチャンス☆


この日は雲が薄く
最後の最後に
ご褒美をもらった気分です♪


120308_2.jpg


ダムの水面は氷が張っています。



ダムの中央に橋があって
この橋の反対側の水面は
大分氷が解けていました。




120308_4.jpg






120308_6.jpg





12月から始まった冬の蔵王撮影。



この蔵王夕景を撮影した1週間後に
全ての撮影を終了しました。




エリアとしては宮城県の南側。

「仙南地域」と呼ばれるこのエリアは
宮城県の約1/4。


宮城はそれほど大きくない面積ですが
実際に撮影しながら移動してみると

とにかく広い!


観光名所や温泉街、産直市場、展示館など
数十カ所のあらゆる場所を訪れました。


そのほとんどが初めて行く場所。

「へぇ~♪こういうのがあるんだ~♪」
と、毎回新鮮な旅行気分を味わいました。



ヤブの中を突き進んだり
山の斜面を登ったり
雪の壁を登ったり。


ハプニングは数知れず。


ツルっと滑ったり
転びそうになることはしょっちゅう。



吹雪にコンタクトレンズを
飛ばされたこともあったっけ。


そうそう。

車が雪にハマって動けなくなって
訪問先のお宅に連絡したら

ナント!

真っ赤なトラクターで
迎えに来てもらったこともありました。

ロープで牽引してもらって
どうにか雪の中から脱出。


トラクターに乗ってきたおじさん。

頼もしくてカッコ良くて
ウルトラマンに見えました!笑



そして何よりも
今回の蔵王撮影で一番心に残るのは

人の優しさ、温かさ。



雪で渋滞し、約束の時間に間に合わないこともありましたが
どこに行っても「この雪の中、よく来たねぇ」と
温かく迎えて下さいました。


民芸品の職人さんや市場のおばさん。
話し好きのおじさん、おばさん。

みんな気さくで優しくて
温かい人ばかり。


そんな人との触れ合いが
とても嬉しく、貴重な経験でした。


震災の影響で、観光客が減ったことも事実。

地震で土砂崩れして以前の景観を無くした場所や
江戸時代から受け継がれてきた貴重な蔵が
補修出来ずに取り壊されたものもありました。


地元の方の無念な想い。


話しに耳を傾け、一緒に残念な気持ちを抱きましたが
それでも、観光地として復活することを願いながら
撮影させてもらいました。



蔵王エリアの素晴らしい景色。

今度は春の景色、夏の景色
そして秋の景色を撮影できたらと思います。


120308_7.jpg




明るい未来に向かって。




120308_8.jpg



がんばろう!みやぎ!!

スポンサーサイト


【2012/03/13 01:18】   | Top↑






セントメリースキー場 | 宮城蔵王エリア
宮城蔵王のスキー場制覇!

最終回は川崎町にあるセントメリースキー場です。

120312_10.jpg


この日は撮影予定ではなかったのですが
あまりにも天気が良く

「今日を逃したら後がない!!」

そんな勢いで、午前の仕事が終わった後

相棒(動画カメラマン)と一緒に
午後からダッシュで向かいました。


120312_5.jpg




セントメリーに着いたのが午後3時。

陽が傾いて、西日を受けての撮影でした。



ここ、セントメリースキー場の一番の特徴は
ゲレンデから高速道路が見えること。


120312_4.jpg




120312_9.jpg



ジャンプ用に作られた傾斜。




120312_8.jpg



めちゃめちゃハイジャンプ!!



飛んでる時って
どんな景色が見えてるんでしょう??



やっぱり高速道路が見えてるのかしら?




120312_7.jpg





120312_11.jpg



とにかくみんな上手くて
シャッター切りながら

「すご~~い♪」を連発していた
れおーりです。



120312_6.jpg




どうにかスキー場を制覇して
蔵王撮影もようやく終わりが見えてきました。



120312_3.jpg



そしてこの日の帰り道。


幸運にも蔵王の夕景を
撮ることができました。



そちらはまた次回。。。


【2012/03/12 22:19】   | Top↑






えぼしスキー場 | 宮城蔵王エリア
120301_16.jpg



120301_3.jpg


こちらも三度目の正直で
晴れに出逢えた【えぼしスキー場】



120301_17.jpg





120301_18_2.jpg





前回は風が強く吹雪。

2~3枚撮るとカメラもレンズも
真っ白になる最悪のコンディション。


レンズに着いた雪を払おうにも
一瞬で凍りつく

カメラにとっては残酷な状況でした。


相棒のカメラ。

濡れるわ凍るわの悪条件の中
本当によく耐えてくれてます。


感謝感謝。


この撮影が終わったら
しっかりメンテナンスに出してあげなくちゃ。




120301_4_1.jpg

えぼしではゴンドラに乗って
中間地点まで上りました。




120301_4.jpg

コンドラからの眺めは

パラダイス☆



120301_18_4.jpg

石子ゲレンデ。





120301_18.jpg


この日滑っていたスキー&スノボーたちは
上級者の達人ばかり♪



ご年配の方も多いのですが
男性も女性も
とにかくみんなカッコイイ!!


120301_10.jpg





120301_11.jpg




120301_15.jpg





120301_9.jpg





こんな風に滑れたら
気持ちいいでしょうね~♪


スキーの出来ない私。

羨ましい限りです。




120301_12.jpg





120301_8.jpg






最後に、マシュマロみたいな
ソフトクリームみたいな雪の壁を。


120301_1.jpg



この景色を見ると
「蔵王だな~」と思う私でした。


120301_2.jpg


そして、快晴の空から
ハラハラと落ちてくる雪の結晶。


肉眼でもハッキリくっきり。

大きな雪の結晶が
陽射しにキラキラ輝いていました。




【2012/03/03 02:16】   | Top↑






すみかわスノーパーク【樹氷】 | 宮城蔵王エリア
白石スキー場での「晴れ」のご利益。


すみかわスノーパークでは
午前中だけ「晴れ」をもらいました。



120301_20.jpg



120301_20_2.jpg



シンボリックな黒い球。


かなり大きな玉ですが
この上を越えるのが
スノーボーダー達のゲームに
なっていました。

120301_21.jpg



120301_20_1.jpg




午後からは、いよいよ【モンスター号】に乗って
山頂の樹氷へ向かいます。


120301_27.jpg


既に雲行き怪しい…。



雪道を上っていくこと50分。


山頂では樹氷のモンスター達が
待ち構えていました♪


120301_26.jpg




120301_24.jpg





残念ながら青空背景にはなりませんでしたが
この日は雪が降らず、空気が澄んで
遠くの山々まで見渡すことができました。


120301_23.jpg


ガイドさんによれば

「こんなにハッキリ樹氷と山が見れるのは
年に数回あるかどうか。
今日はラッキーです!」

とのこと。


樹氷の成長には吹雪が不可欠。



吹雪が当たり前の世界で
遠くの山まで見渡せたのは
やはりラッキーでした。


120301_22.jpg



正味10分以下の撮影時間。

大きな樹氷に圧倒され
自然が創り出す姿に感動しながらの
撮影でした。


120301_28.jpg


滅多に見れない樹氷モンスター。
この機会を頂いたことに感謝!



【2012/03/02 23:45】   | Top↑






白石スキー場 | 宮城蔵王エリア

宮城蔵王にはスキー場が全部で5カ所。

*えぼしスキー場
*白石スキー場
*七ヶ宿スキー場
*すみかわスノーパーク
*川崎セントメリースキー場


1月末から始まったスキー場撮影は
昨日3月1日に全て制覇しました♪


山の天気はコロコロ変わり
天気予報では「晴れ」や「曇り時々晴れ」でも
実際登ってみると吹雪…

そんなことはしょっちゅうで
白石スキー場とえぼしスキー場は
どちらも三回通って


ようやく山の神様に
「晴れ」のご褒美をもらいました。


その名の通り
「三度目の正直」を地で行く撮影でしたが
青空のスキー場はまた格別でした。


■白石スキー場

120229_00.jpg




120229_0.jpg




120229_01.jpg





120229_2.jpg





120229_3.jpg





120229_4.jpg



この日は快晴♪
遠く仙台平野まで見渡せました。


訪れたのが平日といのもあって
この日は自衛隊のスキー訓練。

お客さまは自衛隊さんでした^^


【2012/03/02 23:25】   | Top↑






| Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。