Top | RSS | Admin

スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】   | Top↑






春の天然色♪ | 花・自然・風景
YELLOW

yellow
 *絞り優先 50mm F2.8 1/3200 露出補正:0 ISO100 WB:太陽光

園芸センターでは春の草花が満開♪

とっても優しい花の香りに包まれて気分ウキウキ☆

この黄色のチューリップは初めて見た種類です。
花びらが幾重にも重なって、なんだかチューリップじゃないみたい♪


今日は天然色に彩られた花達をカラー別に撮ってみました♪

枚数が多いので続きのページにUPします。


☆★☆ランキングに参加中♪☆★☆
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
→ more・・
スポンサーサイト


【2007/04/28 22:07】   | コメント(6) | Top↑






お日様パワー | れおん&ゆうり
Yuuri
 *絞り優先 EF18-55mm F5.0 1/50 露出補正+1/3 ISO800 WB:太陽光

お友達のゆかりんさんが作ってくれたお洋服♪
お日様ニッコリのワンピースは見ているだけで元気モリモリ☆


実はこのお洋服、子供用のタンクトップをリメイクしたもの♪

こんな可愛いお洋服に変身するなんて
ゆかりんさんのアイディアとおしゃれセンスに脱帽。。。


Yuuri
 *絞り優先 EF18-55mm F5.0 1/30 露出補正+1/3 ISO800 WB:太陽光


そして一番のお気に入りはロゴ♪

『Fight with Spirit』

このロゴを見て
新たな挑戦へ向けて己に喝を入れるれおーりです・・・♪


☆★☆ランキングに参加中♪☆★☆
にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
ポチっと“喝”をくれると嬉しいな♪♪


【2007/04/27 19:15】   | コメント(2) | Top↑






お家でカフェランチ♪ | 食べ物・スィーツ
ツナサンド
 *絞り優先 50mm F2.8 1/500 露出補正:+2/3 ISO400 WB:太陽光


大好きなツナサンドを見つけたので
今日のお昼はお家でカフェランチ♪


チーズパン
 *絞り優先 50mm F2.8 1/1000 露出補正:+1/3 ISO400 WB:太陽光


丸くてふんわりのチーズパンはコーヒーとの相性バツグン♪♪

いつもの昼食はチャチャッと済ませる私ですが
今日は窓辺のテーブルでのんびりランチを楽しみました。

なんだかとっても豊かな気分♪

時間に追われることが多くても
たまにはこんな時間も大事にしたいと思います。



☆★☆ランキングに参加中♪☆★☆
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
ポチっと応援してくれるとれおーり感激ックス♪♪



【2007/04/24 15:40】   | コメント(2) | Top↑






シルバー×オレンジ | LifeStyle・身近にあるモノ
シルバー×オレンジ
 *絞り優先 50mm F4.5 1/20 露出補正±0 ISO400 WB:太陽光

ふと、何気に撮ってみたくなったドアノブ。

シルバーの硬い質感にオレンジのライトが当たったら面白いかな~と。

だけど選んだ場所が悪かった。

実はココ、我が家のトイレ!爆

ブルーレットの香りまで届けてしまいそうで申し訳ない・・・汗

それにしてもトイレって、狭いし、暗いし、
背伸びをしたり、体をくの字に曲げてみたり
なぜか今までで一番苦労した一枚です。

しかも単焦点レンズを選んだがために
なかなかピントが合わず

「ちょっとくらい融通利かせてくれてもいいじゃない!」
と、カメラに向かってブツブツ小言を言いながら撮ってた私。

「んな無茶なことオレに言うなよ~!背伸びしろ!背伸び!!」
とカメラの声が聞こえたり・・・。

私がカメラを持つと一緒に付き合ってくれるレオユウさえ
ブツブツ言ってる私に呆れ、いつの間にか立ち去ってました。

たかがドアノブ。
されどドアノブ。

トイレに入る度に頭から離れなくなってしまった一枚です。



☆★☆ランキングに参加中♪☆★☆
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
ポチッと一粒で元気モリモリのれおーりです♪♪


【2007/04/23 23:49】   | コメント(0) | Top↑






白い花~チューリップ~ | 花・自然・風景
チューリップ
 *絞り優先 55-200mm F5.6 1/500 露出補正:+1/3 WB:太陽光 ISO200 

今、ちょっとだけマイブームなのが白い花。
意識してなくてもよく目に付くので、本当は好き色なのかも♪

チューリップというと、最近は花びらにギザギザがあったり
いろんなカラーが混じってたり
何だかとってもゴージャスな花になってるけど
私の知ってるチューリップは昔ながらのこんな形☆

そう言えば子供の頃、クレヨンで花の絵を描くと言ったら
決まって描くのはチューリップだったっけ・・・。

それしか描けないっていうのもあるけれど
それだけ身近で幼い頃から一番慣れ親しんだ花がチューリップ。

そして『チューリップ=フォークソング』のイメージが浮かぶ私。
これって70年代に育ったせいかしら・・・?笑




☆★☆ランキングに参加中♪☆★☆
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
ポチっと応援してくれるとれおーり感激ックス♪♪


【2007/04/22 22:55】   | コメント(4) | Top↑






逆光で自然な表情♪ | 撮影レシピ
Yuuri
 *絞り優先 レンズ:EF 55-200mm 絞り:F5.6 速度:1/100 露出補正:+1/3 WB:太陽光 感度:ISO100

晴れた日はお出かけ日和♪
楽しそうに遊ぶワンちゃんを見ると
こちらまで嬉しい気持ちになりますね。

遊んでる写真をたくさん撮って
「一枚くらいポートレート風に撮りたいな♪」
と思ったら逆光撮影がオススメです。

太陽に向かって立つと眩しくって目を細めちゃいますよね。
ワンちゃんも一緒☆
太陽に向かった位置(順光)で撮ると眩しそうな表情になりがちです。

毛色の薄いレオンとユウリは順光で撮影すると
被毛に光が反射しペカって光ったり、
薄っぺらな写真になってしまうこともしばしば・・・。

太陽に向かってハツラツとした表情を!と思っても
なかなか良い写真が撮れない時は
レオン達の後ろに太陽が来る逆光
斜め後ろからの半逆光で撮影するようにしています。



Yuuri
 *絞り優先 EF 55-200mm F5.6 1/125 露出補正:+1/3 WB:太陽光 ISO100

■逆光撮影のメリット■
1.直接正面に光が当たらないので
  毛並みの柔らかさや質感をそのまま表現できる!
2.眩しくなく、表情が自然で柔らかい雰囲気に。
3.輪郭の被毛が輝いて見える。



太陽の位置や光の向きによって、
表情も写真の雰囲気もずいぶん違ってきます。

犬種、毛色によっても輝き方は一人一人みんな違って
その個性を見つけるのも楽しみの一つですね♪



☆★☆ランキングに参加中♪☆★☆
にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
ポチっと応援してくれるとれおーり感激ックス♪♪



【2007/04/21 23:26】   | コメント(4) | Top↑






レオンの定位置 | れおん&ゆうり
Leon
  *50mm F1.8 TV1/40 露出補正+1/3 ISO800 絞り優先


ドンパッチ(夫)が夕食の時。
決まって彼のイスの下にフセてるレオン。

一見お行儀良さそうに見えるけど
「上からイイモノ落ちてこないかな~♪」って
実は狙っているのでした。



☆★☆ランキングに参加中♪☆★☆
にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
ポチっと応援してくれるとれおーり感激ックス♪♪


【2007/04/19 23:17】   | コメント(4) | Top↑






タオル掛け | LifeStyle・身近にあるモノ
200704181.jpg



200704183.jpg




200704182.jpg
*50mm F2.8 TV1/60 露出補正+1/3 ISO400 絞り優先


身近にあるモノ・・・洗面所のタオル掛け♪

毎日何度も見ているのに、こうして写真に撮ってみると何だか新鮮♪

同じ被写体でもピントの位置を変えただけで

また違った表情が見れるのも、写真の楽しさの一つですね。



☆★☆ランキングに参加しました♪☆★☆
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
ポチっと応援してくれるとれおーり感激ックス♪♪


【2007/04/18 18:04】   | コメント(2) | Top↑






表情イキイキ♪ | 撮影レシピ
■ピントは瞳♪

ワンコや動物を撮るなら、イキイキした表情を撮りたいですよね。

イキイキした表情を撮るポイントは、ズバリ瞳♪

Leon


瞳にピントを合わせて、眼に光が入るように撮ってみましょう♪

この光のことを「キャッチライト」と言いますが
人物のポートレートを撮る時はレフ板(反射板)を使って
キャッチライトを入れたりします。

でも、動物の瞳は人よりも前へ出ているので
明るい部屋でワンコの顔が窓に向くように撮れば
レフ板を使わなくてもキャッチライトが入ります♪


■手前の瞳にピントを合わせる!

上の写真はほぼ正面を向いていますが、顔が斜めを向いてる場合。

左右の瞳に奥行きが出て、どちらかにピントを合わせると
ピンボケすることがあります。

どちらの瞳にピントを合わせるか迷うところですが
奥側の瞳にピントを合わせると、手前側がピンボケしてしまい
全体がボヤけた雰囲気になってしまいますので
そんな時は迷わず手前の瞳にピントを合わせましょう。


leon



■ピントの位置は自分で決める!

カメラまかせの自動撮影の場合、ピントの位置はカメラが判断し
自分の意図した場所と違う部分にピントが合ってしまうことがあります。

瞳にピントを合わせたいのに、手前に合ったり、背景に合ってしまったり・・・。

そんな時はシャッターを半押しして、瞳にピントを合わせてから
そのまま撮りたい構図にずらしましょう。(フォーカスロック)


イチデジを使ってるなら、AVモード(絞り優先モード)などのマニュアルモードにすると
ピントの位置を自分で設定(AFフレームの任意選択)できます。

その方がより瞳にピントを合わせやすく、イキイキした表情を
撮りやすくなります。


Yuuri



■カメラ目線じゃなくてもピントは瞳♪

オスワリしてこっちを向いてる時は、瞳にピントを合わせるのも案外ラクですが
遊んでいる時の表情を撮るのって結構難しいですよね。

でも、そんな時こそ瞳にピント♪
元気いっぱいハツラツとした表情が撮れますよ。


Yuuri


遊んでいるワンちゃんの瞳を狙って撮り続けてみるのもなかなか面白いもの。
思いがけず良い写真が撮れたりして、ハッピーな気分になったりします♪
ぜひチャレンジしてみてください♪


☆★☆ランキングに参加しました♪☆★☆
にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
ポチっと応援してくれると嬉しいです♪♪


【2007/04/17 22:56】   | コメント(2) | Top↑






白い花~木蓮~ | 花・自然・風景
もくれん


近くの公園で満開となった木蓮。


木蓮というと、学校や幼稚園には必ず1本は植えてあり
桜と並んで卒業式・入学式の頃に咲く定番の花♪

それだけ身近な花なのに、正直「キレイな花」というイメージは
あまりありませんでした。

花の周りが薄茶色に変色してしまった木蓮ばかり見てきたせいかも。。。

だけど一斉に満開を向かえた木蓮を目にした瞬間、
それまでのイメージが一変。


もくれん


木蓮がこんなにも白く、清楚なようで
実はものすごくゴージャスな花だったとは・・・!

もくれん



なんだかとっても新鮮で新しい発見でした♪

もくれん





☆★☆ランキングに参加しました♪☆★☆
にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっと応援してくれると嬉しいです♪♪


【2007/04/16 11:56】   | コメント(0) | Top↑






呼吸を止める?! | 撮影レシピ
せっかく良い場面を撮ったのに、
手ブレでボヤけてしまった経験ってありませんか?!

一部だけなら味のある写真にもなりますが
全体がボヤけてしまっては台無し。

私も後から確認して何度悔しい思いをしたことか・・・。


そこで、手ブレを防ぐために重要なのが構え方!

コンパクトでもイチデジでも脇を締めてカメラが動かないように
固定するのが基本です。

また、暗い場所や風景、夜景などシャッタースピードが遅くなる場面では
三脚を使うと手ブレを防ぎバッチリきれいに撮ることができます。

三脚がない時は
柱や壁、大きな木などで体を支え安定させるのも一つの手♪

まずは両脇を締めて、なるべく手ブレを防ぐ構えで撮りましょう!!


・・・とか何とか偉そうに言いつつ、
実は私、レオユウを撮る時は両手を使わず
片手で撮ることが多かったりします^^

もう、プロのカメラマンが見たら絶対NGな撮り方!笑

ドンパッチ(ダンナ)でさえ、「よくそんな片手で撮れるよね」って
ビックリするような構えだったりします。

特にワンコを撮る時って、
目線に合わせてカメラの高さを変えたり、
左手におやつを持ってカメラ目線にさせたりするので三脚は不便!

私の場合、2ワン揃って撮りたいと思っても
なかなか二人の目線がこちらに向かない時は
大きく手を動かしてカメラへ注目するように誘導します。

そしておやつを持った左手で少しカメラを支えながら
ピントを合わせたり、絞りや構図を決めてカシャっと撮る訳ですが
シャッターを押す時はもちろん片手。

イチデジの場合、結構重いので片手でしっかり持っても
手首が疲れてブレそうになるのですが
それを防ぐためにどうするかと言うと・・・・


ダンベル筋トレです。


ウソ。

(上級モデルになるほど本体重量もレンズもかなり重いので
筋力が必要なのはホント。)


手ブレを防ぐためどうするかと言うと、
テープルに体をくっつけたり
ヒザを立ててそこにカメラを乗せたりします。


そして、一番のポイントは呼吸。


これは私が撮ってて気付いたのですが
呼吸しながらシャッター押すと、どうしても手が動いてしまいます。

呼吸をすると上半身が微妙に動きますよね。
それが手にも伝わってしまうのです。

そこでシャッターを押す時は呼吸をストップ!

Leon&Yuuri


ピントを合わせながら軽く深呼吸し
シャッターを押す時は神経を集中させながら呼吸を止めてみましょう。


すると片手でも、手ブレしていないことに気付くと思います。


慣れるまでは多少ブレてしまうかもしれませんが
片手で安定させるコツを覚えると目線はアナタの思うまま。

おやつ片手に目線をコントロールできちゃいます♪


Leon&Yuuri



でも、連写で長く呼吸を止めると苦しくなるので(←経験済み。爆)
ムリせずほどほどに練習してくださいね♪



【2007/04/14 21:26】   | コメント(3) | Top↑






さくら満開 | 花・自然・風景
仙台でもようやく桜が満開♪

快晴の今日は絶好のお花見日和でした。




薄く淡いピンク色のさくら。


aaIMG_6093.jpg


真っ青な空に向かって咲く姿は
凛として心も晴れ晴れしてきます。


aaIMG_6131.jpg


風に吹かれてユラユラ揺れて・・・


aaIMG_6177.jpg


一枚一枚はとても小さく繊細で
光が透けて見えるほど、うす~く可憐な花びら。

でもその花びら達がこんなにたくさん集まると
人を元気づけたり、優しい気持ちにさせる不思議な力が溢れ出す・・・。


aaaIMG_6186.jpg


美しく繊細で魅力と魔力の両方を持つ桜。

そんな桜の花達からたくさんのパワーをもらって元気モリモリの私♪

とっても幸せな時間を満喫しました。



【2007/04/12 23:47】   | コメント(2) | Top↑






カメラが怖い?! | れおん&ゆうり
カメラの怖いワンコって知ってる??

「そんなコいるの?」と思われたアナタ。

実はいるんですね~。

そう、何を隠そう我が家のお転婆娘ユウリがそれ!


お転婆なくせに実はメッチャ臆病な彼女。
初めて見る物、珍しい物に対するユウリの反応パターンは3つ。

① 取りあえず吠える。(後ずさりしながら)
② 突進する。(あまり怖くない場合)
③ ダッシュで逃げ隠れる。

③のダッシュで隠れるはとにかくすっごく怖い時。

そして、最初にイチデジを見た瞬間の行動は③でした。笑


コンパクトデジカメの時は平気だったのに
これには私もビックリ!

撮りたくても撮れないよ~~~。


でも、確かにコンパクトデジカメに比べれば
イチデジは大きいしゴツイし、何やら物騒!

もう一頭のお兄ちゃんワンコのレオンは全然平気だったけど
臆病なユウリにとっては怖いシロモノだったのです。


そこでまず、カメラ本体に慣らすためにやったことが「おやつ作戦」


カメラ片手に「ユウリ~」と名前を呼んで近づいて来たらおやつ。

カメラに慣れてきたら、今度はシャッター押した後におやつ。

イチデジの「カシャ」っていう音にも最初は怖がっていましたが
おやつ作戦で見事クリアー。

今ではすっかりカメラ好きのユウリ。
カメラを持つとすかさず寄ってきてカメラ目線もバッチリ!


Yuuri



特に臆病なワンちゃんの場合、
まずはカメラ本体に慣れさせることからゆっくりスタートしましょう♪

そして、フィルムカメラと違いデジカメは何枚撮ってもタダ!
不要なデータはすぐに削除できるのが大きなポイントです。

ワンちゃんに慣れて貰うために
20回でも50回でもじゃんじゃんシャッター押して
同時にシャッター感覚にも慣れちゃいましょう♪♪


【2007/04/11 17:42】   | コメント(2) | Top↑






Happy Photo Essence | お知らせ
『Happy Photo Essence』へようこそ♪

管理人のれおーりです。

「愛犬をもっとキレイに撮りたい!」
そんな単純な思いから使い始めたイチデジ。

手にする前は「イチデジさえ持てばキレイに撮れる」と
勝手に思い込んでいましたが
ところがどっこい、一枚撮って大撃沈!!

「これじゃコンパクトカメラで撮ったのと変わんないじゃん・・・」

真っ先に感じたのがこれでした。
よっぽどヘタクソだったんですね~。笑


イチデジ持ったはいいけれど
カメラの操作も撮り方もチンプンカンプン!
とにかくシャッター押すだけで精一杯・・・。

そんな私が愛犬レオンとユウリをメインにいろんなモノを撮り始め、
いつしか写真の楽しさ奥深さに魅了されていきました。


写真学校に通った訳でもなく、
ましてプロとして活躍している訳でもない、全て独学の私。

なので技術的なノウハウはあまり語れませんが
いろいろ撮りながら感じたことや思ったこと、
そして私なりの写真の楽しみ方などをお伝えできればと思っています♪

たま~に難しいことも語るかも知れませんが(笑)
その時は初心者の方にも分かりやすく説明するつもりです。


そして、撮影テクニック云々よりも
「写真ってこんなに楽しいのね♪」
そう感じてもらえたら最高にHappyです♪


時には撮影の裏話を交えつつ、カメラ初心者の方はもちろん
イチデジを使っている方にも楽しんで頂けるような
敷居ゼロの写真ブログにしたいと思っていますので
どうぞヨロシクお願いします。


【2007/04/09 16:32】   | コメント(4) | Top↑






| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。