Top | RSS | Admin

スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】   | Top↑






タラの芽 | 食べ物・スィーツ
120222_0.jpg


スキー場の撮影が
またもや吹雪に撃沈されて



「あ~うぅ~~」



下界に降りたところで立ち寄った産直市場。

そこで見つけたタラの芽を
気分直しに買ってきました。




夜はカラっと天ぷらで。

120222_1.jpg

サクサクうまうま♪

美味しく頂きました。




このタラの芽を揚げながら
思い出した昔話。


それは私が若かりし頃。
(確かハタチだったような)


車の免許を取って間もない友人と
「山菜を採りに行こう!」と盛り上がり
天気の良い日を狙って山に向かいました。


「タラの芽はやっぱ天ぷらだよね!」

そんな話をしながら採る気満々。
頭の中は山菜の天ぷらでいっぱい。


目的地に近づいた頃
何となく、雲が怪しい。

けど、天気予報は「晴れ」だし
すぐに晴れてくるわ。

気にせず、山の道に入り
砂利道を走らせること10分。


突然のカミナリと共に
ドッヒャーーーー!!


ハンパ無いドシャ降りに
ワイパーしても前は見えず

進むことも降りることもできずに
嵐が去るまでその場で立ち往生。


「アンタの雨女が嵐を呼んだんだわ」

「うんにゃ。アンタの方だわ。」


お互い、相手に雨女の責任をなすり付け
ゲラゲラ爆笑していましたが

山の嵐はホント怖かった。


平地で聞く雷よりもっと間近で
身を裂くような衝撃が
全身にドカンと響く感じ。


結局、山菜どころじゃなくなって
雨が小降りになった頃
どうにか戻ってきましたが


あれ以来…
なぜか山に嫌われています。


すっかり忘れていたけど

主人と付き合っていた頃も
山道をドライブしてると
なぜか嵐になるジンクスが。笑



普段平地で暮らす私。


山に向かって

悪口言った記憶も
石を投げた記憶も
野草を採った記憶も

全然心当たりないのですが。

そろそろ機嫌を直して
「晴れ」を下さいませ。


じゃないと私

「雪女」のまま
この冬が終わっちゃいます。。。



120222_2.jpg


タラの芽さん。

「晴れ」をよろしく!


【2012/02/23 22:06】   | Top↑






| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。