Top | RSS | Admin

スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】   | Top↑






DIY祭り vol.1 | My Life
みなさんGWはいかがお過ごしでしょうか?


昨日からGWに入った私。

3日は大雨のお天気で
予定が一日ズレちゃいましたが

本日4日は雨上がりの曇り。


ベランダで作業するには持って来いの日!


という訳で、かねてからGWのお楽しみに
ウズウズしていたDIY祭りを開催♪



作ったものはこちら。


120504_11.jpg


箱…じゃなくて

台…じゃなくて


その後ろの板壁です。





この板壁。

実はウッドカーペットのリメイクバージョン



先日の断捨離で
ウッドカーペットは全て捨てる予定でしたが

板壁に使うことを思いついて
2mくらいカット。

丸めてベランダに残していました。



今日は朝からフル回転♪



その作業工程をどうぞ☆


+++++++++++++++++++++++++++++++


【手順1】板表面の油分を拭き取る


120504_1.jpg

普通の木材と違って
元がウッドカーペットなので
表面にはワックスが残っています。

それを「ペイントうすめ液」で
拭き取ります。

拭き取りにはボロ雑巾が大活躍♪


うすめ液は「高溶解性」の強力タイプ。

ベンジンみたいなものです。


これでしっかり拭くのがポイント。
後から塗るペイントの定着が違います。



【手順2】板4枚分にカット。ハケで大胆に塗る!


120504_2.jpg

今回使ったペイントはアサヒペンの
インテリアカラー「バニラホワイト」

水性で壁紙やベニア板にも塗れるタイプを
選びました。

ハケは3本セットで348円!

安っ!!


ホームセンター万歳☆


ちなみにこちらの棒。

120504_3.jpg


マイナスドライバーみたいですが
角度がついてるので
ペイント缶のフタを開けるのに
とっても便利。


その名も「こじ開け棒」

100円ショップで購入しました。


ペイント缶のフタは固くて開けるのが大変。

ドライバーでグイグイしてしまうのですが
これがあるとパカっと一発開缶できちゃいます♪



さて。
本題のペイント塗り塗り。

120504_4.jpg


大きいままだと塗ったり乾かしたり
作業が大変なので
4板分にカットして塗りました。


120504_5.jpg


全部で7カット分。

板目に沿って大胆にガシガシ塗ったら
立て掛けて乾燥します。



vol.2につづく。


+++++++++++++++++++++++++++++++++

*お知らせ*

カメラレッスン【中級コース】

5月開講の日程をHPに載せました。

月1回/土曜日クラスです♪

■Atelier Blanche


【2012/05/04 23:25】   | Top↑






| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。